1005患者様がご自宅で育てられているお花を頂いたり、医院で花の苗を注文したりして、この秋も医院パティオにはたくさんの草花が育っています。

2019年4月~パティオの拡張工事を行うため、パティオにお花を飾るのはこの秋~来年の春が最後になります。

検査室から見える草花を通して患者様やご来院くださる方に「季節を感じるほっとした時間」をお過ごし頂ければと思います

当院の洗面室に「秋のハーバリウムと飾り」を設置しました。0927_1

台風一過暑い日もあるけれど、気温が下がり昼間も美しい虫の音が聞こえるようになり、「秋だなぁ」と感じます。

ハーバリウムとは…植物標本の意味です。プリザーブドフラワーやドライフラワーを専用のオイルに浸すことにより、みずみずしい状態で長くお花を楽しめるものです。 続きを読む

2018年9月27日に院内で防災研修を行いました。0927

今年は簡潔で分かりやすい『火災・地震発生時早見表』を作成し、それを基に発生時から出火通報→避難誘導→救護活動→同行→退室までをスタッフ全員で行いました。 続きを読む

0923三重県立美術館1Fにある木製の椅子、座った瞬間包み込まれるような安心感があり、幸せ~♡な気持ちになります。

一緒に居て、こんな安心感を感じられる人になりたいなぁと、この椅子に会う度に思います♪

お近くの方はぜひどうぞ~。

9月15日~17日まで3日間、大阪商工会議所で土井は(社)視能訓練士協会の「専門教育プログラムⅡ 視能検査学」を受講させて頂いていました。

日頃、斜視弱視等の疾患に対応することが多いため、それ以外の様々な疾患の患者様にも対応できる力をつける必要性を改めて痛感しました。

日々出会う全ての患者様が学びの種を授けて下さっていると感じます。

一つ一つの疾患にしっかり向き合って、チャレンジを重ねていこう、と思います。 続きを読む

1 2 3 22