Menu

院長ご挨拶

Home

院長から皆様へ

院長 土井 素明

「野町どい眼科」院長の土井 素明でございます。

私は昭和61年から、三重大学医学部附属病院眼科でお子様からご年配の方まで、数多くの病気の診断や治療に携わり、多くの手術も行ってきました。

その経験を生かし、これからは地域の皆様に信頼され、お役に立てるような質の高い医療を提供していきたいと考えております。

また、病状を十分ご理解していただいた上で治療を受けていただきたいと考え、当院では検査結果をテレビモニターで患者様と一緒に確認しながら丁寧に説明させていただくために、電子カルテと検査データファイリングシステムを導入しております。

皆様に安心して来院していただき、どんな症状でも気軽にご相談していただけるような眼科医院を目指し、スタッフともども誠心誠意がんばりますので、よろしくお願いいたします。

院長・日本眼科学会認定眼科専門医 土井素明

院長プロフィール

学歴

昭和55年3月:三重県立伊勢高等学校卒業
昭和55年4月:三重大学医学部入学
昭和61年3月:三重大学医学部卒業
昭和61年4月:三重大学医学部大学院外科学(眼科)入学
平成3年3月:三重大学医学部大学院外科学(眼科)修了、医学博士

【学位論文】
 チャイニーズハムスター網膜における神経節細胞の形態学的分類
 日本眼科学会雑誌, 95: 959-966, 1991.

 平成4年7月~6年6月:ハーバード大学医学部眼科(アメリカ合衆国)に留学
 平成8年度日本眼科学会学術奨励賞受賞

【受賞論文】
 Morphological classification of retinal ganglion cells in mice.
 The Journal of Comparative Neurology, 356: 368-386, 1995.

【所属学会】

 日本眼科学会
 日本眼炎症学会
 日本弱視斜視学会
 日本網膜硝子体学会
 

 日本眼科医会
 日本小児眼科学会
 日本緑内障学会
 日本眼科手術学会

職 歴

昭和61年 5月: 医師免許証取得
昭和61年 6月: 三重大学医学部眼科入局
平成 2年 6月: 三重大学医学部附属病院眼科助手
平成 3年 7月: 財団法人日本眼科学会認定眼科専門医
平成 7年 4月: 三重大学医学部附属病院眼科院内講師
平成 7年10月: 三重大学医学部附属病院眼科専任講師(平成18年開業まで)
          三重大学医学部附属病院眼科にて病棟医長、外来医長歴任

三重大学医学部眼科専門外来として、眼炎症・ぶどう膜疾患主任、角結膜疾患主任、
神経眼科主任、網膜剥離主任、眼腫瘍担当、小児眼科担当、糖尿病網膜症担当、
コンタクトレンズ担当など歴任

平成18年8月:野町どい眼科 開院
三重大学医学部眼科非常勤講師

その他
三重大学医学部在職時、三重県身体障害者更生相談所嘱託医
日本体育・学校健康センター三重県支部業務運営委員会委員
三重県感染症発生動向調査企画委員会委員
三重大学教育学部講師(併任)など歴任